読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまぐれ Handmader の覚書

たまーに編んだり、たまーに縫ったり。備忘録。

「第41回 2017 日本ホビーショー」に行く。

 

f:id:crocromanimani:20170428221807j:plain

歳のせいなのかなんなのか、一年経つのが本当に早く感じる。

今年もこの季節がやってきた。年に一度のハンドクラフトの祭典、ホビーショー。今年のテーマは “上質” だそうだ。

本日(4/28)参戦してきた。

昨年同様、スペシャルチケットを購入して待機。受付なしでいきなり会場に入れるのでおすすめ。

そしてこちらも昨年同様、会場マップをHPからダウンロード&プリントアウトし、行きたいブースにはあらかじめチェックを入れておいて持参。これはある程度目的がある場合には有効だと思う。

f:id:crocromanimani:20170428221812j:plain

会場で案内パンフレットを配布しているが、当日いきなり案内パンフレットを見ながら広い会場内をお目当のブースを探してまわるのは結構キツい。どこに何のブースがあるのかとても見づらいのだ。(プリントアウトした会場マップを持って行っても、相当な方向音痴である私は迷うのだが。)

1日しか参戦しない私としては、なるべく無駄をなくしたい。

 

昨年までは昼頃からのんびりと行ってたりしていたのだが、今年はオープン前から行ってみた。オープンは午前10時からで、9時45分くらいに到着。すでに入り口シャッター前にスペシャルチケッター達の人だかりができていた。平日なのにすごいなと、仕事を休んで来た自分を棚に上げ思う。

 

今回の最大のお目当ては malabrigo yarn のブース。ネットでしか買う事ができないので、実物を見て買えるのはとても嬉しい。しかもお買い得(だと思う)。

f:id:crocromanimani:20170428221818j:plain

オープンと同時に直行。持ってきたマップのおかげで迷わず到着。散々悩んでこれらを購入。

f:id:crocromanimani:20170428221823j:plain

蛍光ピンク!これは買うしかないと即決。バイカラーのスヌードがいいかなともう1色を悩んで黄緑にしてみた。

 

f:id:crocromanimani:20170428221828j:plain

レース糸は次回のNUVEMか何かショール用に。3種類のレシピもいただいた。

他の毛糸メーカーものぞいてはみたが、春夏糸がほとんど(時期的に当たり前だが)。今はそれらは特に必要ではないのでスルー。

 

あとは、今なんとなく自分の中で流行っているコバルトブルーの生地を探しに。探した結果、多分昨年も生地を買った株式会社サンヒットさん(「craf」というお店を展開しているようだ)のブースでソレイアードの生地を購入。色がどんぴしゃなのと、牛柄も好み。

f:id:crocromanimani:20170428221839j:plain

 

とりあえずの2大目的を果たしたので、あとはチェックしていたブースやその周辺などを回り、その後は気の済むまでぐるぐる回る。

 

その他ゲットしたものはこれ ↓↓↓

f:id:crocromanimani:20170428221847j:plain

コットンリネンのカラフルなバイアステープ。いつも行く手芸店には多分置いていない。(@キャプテン株式会社)

 

f:id:crocromanimani:20170428221852j:plain

カットされている型紙2種類。切れているのは便利!と飛びついた。ソレイアードの牛布をワンピースにするかシャツにするか....悩む。それと今流行りのリサ・ラーソンのカットクロス。おまけでタグも付いている。これはポーチに。(@パンドラハウス)

 

全体の印象としては、タティングレースや刺繍、UVレジンあたりが盛り上がっていた。今この辺が流行っているのか、今年のテーマと関係あるのか。あと篠原ともえ押しだったなぁ。

f:id:crocromanimani:20170428221856j:plain

気の済むまで回って午後4時過ぎ。かれこれ6時間もいたことになる。おかけで足は棒のようになったが、今年も大満足。(かなり散財したが、これも恒例)

 

今年の秋に横浜で行われる「ハンドメイド・メイカーズ 2017」にホビーショーが登場するらしい。年に一度と思っていたこのイベントが年に二度になるのか?それはその時にまた検討。

f:id:crocromanimani:20170428221901j:plain