読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまぐれ Handmader の覚書

たまーに編んだり、たまーに縫ったり。備忘録。

Nuvemを編む。 #02

 

昨年から編んでいたNuvem、1月中に編み上がるかなぁと思っていたが、それよりも早く正月休みの間に編み上がった。

広げてみたら、想像していたよりか少し小さめ。糸が足りるか心配になり、少し早めにフリルパートに入ってしまった。逆に糸が結構余ってしまうことに。。。もう少し粘れば良かったなあ。

f:id:crocromanimani:20170123234312j:plain

 

実はフリルパートに入る寸前に、増目のやり方がどうやら違っていることに気づいた。

しかしもはややり直せないし、すべて同じように間違えているので、これはコレで良いことにした。これも手編みの醍醐味(と勝手に納得)。見る人が見れば分かるのだろうが、初心者レベルの自分ではよくわからない。

f:id:crocromanimani:20170123234316j:plain

 

で、次にブロッキング(水に通して形を整え乾かす)。いろんな方のブログなどを参考に。なるほど。

ホームセンターなどで売っているジョイント式のコルクマットを使っている方が多いようだ。私も同じようなものを用意。30cm角のを18枚買ったのだが、全部使うハメになりスペース確保に苦労する。

20分ほど専用洗剤(すすぎ不要)入りの水につけた後タオルドライ。マットに広げて形を整えながらピンを打つ。そして乾くまで待つ。

f:id:crocromanimani:20170123234322j:plain

 

完成!

棒針編みでの初めての大物。感慨深い。自分でもよくやったと思う。

最終サイズは、約W1700 × H800 mm、405g。(糸が余ったはずなのに400g超えている?糸が多めだったのか。)

400g超えなので軽やかさはないが、そんなに重いなという感じもせずとても暖かい。

f:id:crocromanimani:20170123234326j:plain

 

根気のいる作品だが、不思議とまた編んでみたいと思ってしまう。すぐにとりかかる気はしないのだが、そのうちまた違う糸と色で。