読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまぐれ Handmader の覚書

たまーに編んだり、たまーに縫ったり。備忘録。

Nuvemを編む。 #01

 

以前の記事からちょいちょい書いているが、海外パターンの大判ショール「Nuvem」を編んでいる。マルティナ・ベームさんという方のデザイン。

Nuvem (ヌーヴェン)とはポルトガル語で「雲」という意味だそうだ。

巻きものを編んでみようかとネットサーフィンしていてたどり着き、一目惚れしたパターンだ。

手編みのショールというとレーシーで繊細なものばかりを想像していたが、そんなこともないのだなというのを知った。その中でもこれはとてもシンプル。模様編みナシ!表目のみ!というのがかなり魅力的。大きいので時間はかかりそうだが私でもなんとかなりそうと思わせてくれる。

このパターン、Ravelryでも5000近くのプロジェクトを誇る大人気パターンだ。私は英語はちんぷんかんぷんなので、日本語訳を販売しているAtelier Knitsさんで購入したのだが。

指定ではレース糸(極細糸)なのだが、編み慣れないというのとボリュームが出た方がいいやと中細糸で編むことにし、色々探して迷って、Madelinetosh の tosh merinolight に(Keitoさんで購入)。触り心地がすごく良いのと色の発色がとてもキレイ。2色を2カセずつ合計4カセ購入。重さは全部で400gくらいになるのだが、これって重いのだろうか?よくわからないが、まぁいいか。と始めてみる。

f:id:crocromanimani:20161030233942j:plain

※左のグレーが Silver Fox、右の黄色(蛍光っぽい)が Edison Bulb

針はUS3.25mm(JP4号くらい)80cmの輪針。

f:id:crocromanimani:20161030233956j:plain

最初の作り目から数段の準備パートで苦戦したが(初心者の方は結構ココでつまずくのではないだろうか)、なんとか本体パートに突入し、ひたすら編む。単純に1カセごとで色を変えてシマシマにすることに。

↓ やっと軌道に乗った。

f:id:crocromanimani:20161106221802j:plain

↓ 2カセ目に突入!

f:id:crocromanimani:20161224171708j:plain

↓ 今ここら辺。

f:id:crocromanimani:20161224171716j:plain

現在、3カセ目に突入したので、半分を過ぎたくらい。写真 よりはもう少し進んだ状態。

まだまだひたすら、ただひたすら表目を編む。時々増し目。

まさに修行。最初はそこそこ楽しかったのだが、さすがに飽きてきた。

救いは2色にしたことか。ホントに飽きたなぁという頃合いで1カセが終わる。色が変わるとまた新たな気持ちで編み進めることができる。単色だったら本当に辛そうだな。

そして今では輪針いっぱいに目が詰まってきて、大きさ感ももはやよく分からず、出来上がってからのお楽しみ状態。コードを長くするか悩み中。

なんとか1月いっぱいで仕上げるのが目標。

 

と結構大変な代物なのだが、他の色でも編んでみたいなと思ってしまう。これが出来上がったらまた考えよう。