きまぐれ Handmader の覚書

たまーに編んだり、たまーに縫ったり。備忘録。

ウェア

編み込みの練習をする。

先日の編み物教室で、先生に編み込みのベストを作りたい旨を相談。 作ってみたネコ柄も見せて、ではとりあえず編み込みを練習してみましょうということになった。 編み込みに関しては全然やったことがないので、まずは糸のかけ方から。 私は左手に糸をかける…

編み込み模様を考える。

現在絶賛編み途中のガンジーのtablierは単色で淡々と編むという感じなので、次は多色の編み込み模様のウェアに挑戦してみたいなとボンヤリ思いながら、持っている編み本をパラパラと眺めてみる。 帽子などの小物から練習すればいいのだろうが、編みたいもの…

牛柄のシャツを作る。

牛柄といっても、いわゆる白黒のホルスタイン柄ではなく水牛(らしい)の顔の総柄。 こちらの生地は先日のホビーショーでゲットしたソレイアードのもの。ソレイアードというと花や植物の柄のイメージだったので数年前にこの牛柄を初めて見た時は衝撃だった。…

“ガンジーのtablier”を編む。 #01

昨年の11月から編み物教室では、サイチカさんの「編むのがたのしい、ニット」より “ガンジーのtablier” を編んでいる。念願の棒針編みのウェアデビューである。 デザインは前後どちらを前にして着ても良い2way仕様のたっぷりめのカーディガン(割烹着的な?…